daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

もしもアフィリエイトに申し込んでみた

 ようこそdaito's diaryへ
今回は「もしもアフィリエイト」へ申し込んでみましたので、その顛末を書き綴っていきたいと思います。
せっかく、はてなをPRO化(有料)にしたのでアフィリエイトにもチャレンジしようと思いました。
有料化した分の元が取れればよいかな程度です。
もし万が一、大成功しちゃった暁には、カメラを買います、はい。
フルサイズのやつ。大三元も揃えちゃいます。
捕らぬ狸の皮算用とはこのことです。
 

なぜ「もしもアフィリエイト」を選ぶのか

・アフィリエイトの入門向きのようであること。
・Amazon、楽天、Yahooショッピング、セブンネットへの提携登録がいっぺんで済むこと。
・楽天市場、Yahoo!ショッピング、セブンネットは審査なしですぐに広告が掲載できること。
・審査が厳しいAmazonとの提携が比較的易しいらしいこと。
・W報酬制度といって通常報酬に加え報酬額の10%がもしもから支給されること。(Amazon、楽天は除く)
・プロモーションの数が他社と比較して少ないことが逆にメリット。
 アフィリエイトに慣れるまでは目移りしなくてよいのではないでしょうか。
以上が、私の考えるもしもアフィリエイトを使うメリットです。
 

申し込み方法

順番に必要事項を入力していくだけです。
登録が済むと仮登録メールが届き、メール内にあるリンクから本登録へ進みます。
承認が済むと登録完了メールが届きます。
振込口座は後日届くメールに従って登録します。
 

Amazon審査通過しました

さて、Amazonの審査ですが、9/8の19:00頃に申し込んで9/10の14:00頃に提携承認の通知が届きました。
なんと、2日で承認が下りました。
結構待たされるようなことがいろいろな記事に書かれていたので、覚悟していたのですが肩透かしです。
ブログ開設からちょうど1か月、記事数24 文字数は400~1000文字程度と決して多くはない分量で承認が下りました。
 

承認が下りるまでにやったこと

プライバシーポリシーにまだ承認が下りていないAmazonに関することも入れておきました。
コンテンツは猫とカメラのことや雑記なので内容に問題はなし、貼ってある画像も自分で撮った写真だけでした。
Amazonアソシエイトで否認されるているのであれば、もしもアフィリエイトを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
果たして、都市伝説と言われているブログ収入を得ることができるのか、乞うご期待です。
ではでは。

スポンサーリンク