daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

2018年に買ってよかったもの

 ようこそ、daito's diaryへ
今年は資産運用やら実質無料などとたわけたことを言いながら、散財に次ぐ散財でした。
自分の趣味に当てたものもあれば、やむなく修理したものやら、買い替えをせざるを得ないものまでありました。
一番痛い出費は夏にに故障してしまったマイカーの修理です。これは想定外の出費でした。
あとは欲望のなすがままにポチ、ポチっと…。
 
 今年の買い物でベスト1はLUMIX G9PROです。
よくできたカメラです。
ボディサイズはフルサイズのSONY α7シリーズより大きいです。
やはり使いやすい大きさというものがあるのですね。
各ボタンへの距離もよく考えられていて、ちょっと触っただけですぐ手に馴染みました。
ファインダーの糸巻き歪みが唯一の欠点。
これが解決できれば言うことなし!
ほぼ同時に購入したレンズ、LEICA DG MACRO-ELMARIT 45/2.8は、オリンパスとは違った柔らかい描写が魅力です。
 
 
 続きましては、飲み食いの事。
アサヒドライゼロとセブンのポテチは最高の組み合わせ!。
 
アルコールはからっきしダメなので、ノンアルコールです。
ちょっと前のノンアルコールビールって、あまり美味しいとは思えなかったのですが、これはホントに美味い!
もう、ゴクゴクいけます。
憧れの「プハーっ!」が出来ます。
後味すっきり喉越し爽やかです。
酒飲みの気持ちがわかるような気がします。
ポテチは以前の記事でも熱く語ってしまった、セブンプレミアムの濃厚リッチポテトのバーベキューです。
もう一度言います。
この組み合わせは最高です。
 
 そしてものではないけど、出費していちばんよかったこと。
それは伴さんの写真塾
写真の技術が学べただけでなく、この年齢になって仲間が増えたことがすごく嬉しい。
仲間で集まってフォトウォークに行ったり、勉強会を行ったりして実に楽しい。
「おっさん写真道」という共通のテーマがあるのでとっ散らかることがないのです。
しかも皆さん成熟した大人なので、変に出しゃばる人もいないし、とても居心地がいいのです。
年齢の幅も広いのに楽しく過ごせます。
これはまさにプライスレスです。
 
 この記事を書いている間にも、Amazonのサイバーマンデーでストロボをついうっかりポチってしまいました。
GodoxのAD200です。
 
販売スタートが朝の5:30。
目覚ましをセットせずに目が覚めたら購入しようと布団に入りました。
どうせ起きられないし、瞬殺だよねと思いながら…。
どうした事でしょう、目が覚めてしまったのです。
恐る恐るAmazonを覗いて見ると、在庫があるじゃありませんか。
その場の勢いでポチってしまいました。
 
これが今年最後のお買い物としたかったのですが、知人がEOS70Dを譲ってくれるというではありませんか。
これを逃す手はありません。
これもまた良いカメラです。
すっと手に馴染むボタン位置。
シャッターもミラーが動く感じがメカメカしていて大変良い感じです。
当然レンズも揃えたくなりますよね。
 
来年はパナソニックからフルサイズミラーレスが発売になります。
今から資金をどうしようかと画策しているのですが、財務状況を鑑みるに我慢するしかない状況です。
パソコンもとりあえずの延命処置を行いましたが、いつまで持つやら綱渡りです。
あー、渡る世間は沼だらけです。
きっと来年の今頃も同じような総括を行っていることでしょう。
物欲に際限なし。
ではでは。