daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

フレッツ光の回線不通事故

フレッツ光が不通になってしまったため、対応したことの備忘録です。


今朝いつものようにiPadTwitterを見ていたら更新ができずに、ネットワークエラーのメッセージが出た。
他のサイトに接続を試みたが繋がらないので、ルーターを確認する。

8/25 午前9:30頃から回線が不通になる。
ルーターの再起動を行うが解消されない。
ルーターの状態は写真の通り。

f:id:daito-a110:20180825215925j:plain
PPP、ひかり電話、認証、光回線のランプが点灯していない


0120-000-113へ携帯で問い合わせ。
電話番号、氏名、住所を聞かれ回線状況の確認。
いったん電話を切る。
5分ほどで返信あり。
信号がルーターまで届いていない状況とのこと。
再起動をしたかどうか、光ケーブルの接続状態の確認。
修理業者が即日訪問するとのこと。
修理費用7500円プラス消費税。
ただし、ルーターの故障(レンタル機器)や原因がNTT側の場合は無償。
修理費は毎月の料金と一緒に請求される。
業者が集金することはないと説明される。

16:30ごろ工事業者から電話。
不通の原因は某所での回線切断事故によるものであるとのこと。
何かを引っ掛けたらしい。
なので自宅での修理対応はなし。
復旧は19:30ごろの見込みとのこと。
17:00過ぎには復旧。
意外と早く工事が進んだ模様。

f:id:daito-a110:20180825220748j:plain
無事ランプが点灯


18:20工事完了の電話あり。
完了の電話が復旧より遅かったのは、影響が広範囲に及んだためでしょう。

こういう時は腹を立てずに冷静にね。
対応部署はみんな親切丁寧でしたよ。
ではでは。