daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

エンデュランスExtをパワーアップ

 ようこそ、daito's diaryへ
普段使っているカメラバッグのエンデュランスExt。
ショルダーベルトに波々ベルトが縫い付けてあります。
ここにポーチなどを取り付けることができます。
そこで今回左側にエンデュランスのポーチを、右側にMAMMUTのアドオンボトルホルダーをつけてみました。
 
Endurance カメラバッグ Ext(エクステンド) コンパクト&多機能 リュックタイプ (ネイビー)
Endurance カメラバッグ用カメラアクセサリー&スマホポーチ
MAMMUTアドオン ボトルホルダー
ポーチにはレンズクリーナー、レンズペン、ブロア、予備バッテリーを放り込んであります。

f:id:daito-a110:20190117221702j:plain

ポーチの中身
スマホポケットにはiPhone7をいれています。
一番奥まで入れるとこんな感じです

f:id:daito-a110:20190117221753j:plain

手前にはレンズキャップ用のポケットが付いています。
これが何気に便利です。
買い物はApple PayやモバイルSuicaを使えば、財布は安全な場所にしまっておけますね。
 
ボトルホルダーはペットボトルや水筒を入れておくためのものです。
バッグ本体のサイドにポケットが付いているのですが、体が硬いせいか手を回すのにかなり苦労しています。
冬場は厚着になるのでなおさらです。
そこで見つけたのがこのボトルホルダーです。
季節を問わず水分補給は必須です。
気軽に水分補給ができるようにと取り付けました。
このMAMMUTというのは山岳用品のブランドです。
マンモスのマークがユニークですね。
これ刺繍なんです。
このボトルホルダー、1ℓのボトルまで対応しているそうです。
市街地で使うのに1ℓまでは必要ないと思いますので、逆に小さいコーラの500mlやホット飲料の小さなボトルを入れてみましょう。
ホルダーの周囲はベルクロ止めになっていて、ボトルの大きさに合わせてホルダーのサイズが変えられます。
超便利!!

f:id:daito-a110:20190117222133j:plain

f:id:daito-a110:20190117222159j:plain

展開したところ

f:id:daito-a110:20190117222229j:plain

裏側

ただ、底あては高さが変えられません。
ホット飲料の小さなペットボトルは埋もれてしまいますので、少し取り出しにくいかもしれません。
それでは、この4種類を実際にセットしてみましょう。

f:id:daito-a110:20190117223411j:plain

ペットボトル2種類、魔法瓶2種類

f:id:daito-a110:20190117222407j:plain

コーラのペットボトル

f:id:daito-a110:20190117222440j:plain

紅茶のペットボトル

f:id:daito-a110:20190117222514j:plain

400㎖の魔法瓶

f:id:daito-a110:20190117222556j:plain

360㎖の魔法瓶

 さあ、エンデュランスに装着してみましょう。
脱着もベルクロで簡単にできます。

f:id:daito-a110:20190117222646j:plain

f:id:daito-a110:20190117222705j:plain

むむむ。
なんだか、大げさな感じになってしまいました。
慣れればどうということはないでしょう。
ショルダーベルトが嫌なら、どちらかをカラビナで腰からぶら下げても良いかもしれません。
 
 冬でも水分補給は大切です。
インフルエンザの予防には紅茶が良いそうなので、撮影に出かけるときは魔法瓶にいれて持ち歩こうと思います。
コンビニで容易に手に入るのもいいですね。
ちなみにミルクティーは効かないそうです。
 さて今回の装備ですが週末に実戦投入いたしますので、使い勝手などをレポートしたいと思います。
このような登山用のアドオンがつけられるエンデュランスってホントによく考えられていますね。
これからも愛用していこうと思います。
ではでは。