daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

現像後のJPEG出力設定どうしてる?

 ようこそ、daito's diaryへ
皆さんはJPEG撮って出し派ですか、それともRAW現像派ですか?
私はRAW現像派です。
というのも、G9のJPEGはなんかべたっとした色乗りのように感じて、あまり好きではないのです。
それにLightroomのパラメータをちょっといじっただけで、写真の印象がかなり変わるのです。
そこに魅力も感じています。
ですが、ここにきてある疑問が生じたのです。
最終出力であるJPEG変換の設定は今のままでよいのかどうか。
ブログ、Twitter、プリントと用途が3種類あります。
それぞれ設定を変えたほうが良いのは承知しています。
現状ではSNS用の設定でブログ、Twitterのファイルを作り、プリントはLightroomの印刷機能を使っています。
 
Lightroomの具体的な設定は
 
高画質用
ファイル設定
画像形式:JPEG
カラースペース:sRGB
画質:60
 
画像のサイズ調整
サイズ変更して合わせる:長辺 4000pixel
解像度:240pixcel/inch
 
SNS用
ファイル設定
画像形式:JPEG
カラースペース:sRGB
画質:60
 
画像のサイズ調整
サイズ変更して合わせる:長辺 2048pixel
解像度:240pixcel/inch
 
に設定しています。
果たしてこれでよいのだろうか、という疑問が浮かんだのです。
手持ちの解説書にもJPEG出力に関する詳細な記述がありません。
印刷やWEBデザインをしている方なら一発回答でしょうが、あえて自分でいろいろやってみようということです。
おっさん写真道はあえて面倒な道を進むのです。
 
ネットにはたくさんの情報がありましたが、各人の画像使用に基づいた設定ですので自分に合うかはわかりません。
ただ、アップロード先の規定に合わせた画像を用意することが、表示スピードと劣化防止の両立だとわかりました。
特に規定以上のサイズでアップロードすると、リサイズされて劣化してしまうというところがポイントになりそうです。
最終的にはTwitter用、はてなブログ用、お渡し用(高画質)の設定を決めたいと思います。
 さて、各サイトでの画像サイズに関する規定は以下の通りのようです。
 
はてなブログ:1枚で、長辺が10,000pixelかつファイルサイズが10MBまで
はてなフォトライフの設定で2048pixelに変更(デフォルトは800pixel)
Twitter:長辺2048pixel 4枚5MB
Facebook/LINE:長辺2048pixel
 
 
それでは、比較用のファイルを作っていきます
人物ライティング勉強会で撮影したデータを使います。
モデルは北川純子さんです。
撮影機材はLUMIX G9+LEICA DG MACRO-ELMARIT 2.8/45 です。
作成したファイルは以下の通りです
長辺サイズ
解像度
画質
ファイルサイズ
5184
300
100
11MB
5184
300
80
4.77MB
5184
300
60
1.77MB
2048
300
100
1.89MB
2048
300
80
0.86MB
2048
300
60
0.363MB
1024
300
100
0.569MB
1024
300
80
0.307MB
1024
300
60
0.153MB
長辺サイズ5184pixelはG9のLサイズと同じです。
画質の比較は汎用性が高いであろう2048pixelのもの3種類で行いました。
めちゃくちゃ拡大してよーく目を凝らしてみないと私にはわかりませんでした。
ただ、画質100・80・60を比較すると階調の滑らかさはだんだんと失われているように見えます。
人物の肌の透明感が失われ、べたっとした感じに変化しているように見えます。
これも3枚並べて拡大してみて初めて分かる差異でした。
 
 
f:id:daito-a110:20190211153114j:plain
f:id:daito-a110:20190211153133j:plain
f:id:daito-a110:20190211153156j:plain
左から画質100・80・60で設定
どうですか、差がお分かりになりますか?
この画面では私には区別がつきません。
3枚とも同じに見えます。
PCやスマホの画面で見るだけなら画質60でも全く問題がないように思います。
Lightroomのデフォルトでも60になっていますので、一番バランスが良いポイントだと思われます。
 自分で撮った写真をネットで見ていただくのに画質にもこだわりたい。
でも表示されるのに時間がかかってしまうのも申し訳ない。
ということを考え、画質はそこそこ、容量は軽くを目標にしました。
解像度はインクジェットプリンタでA4の印刷では300pixel/inch程度が良いとのことですのでこの数値にしておきます。
ですので、
 
画質60 長辺:2048pixel 解像度:300pixel/inch
 
この設定に決めました。
高画質が必要な場合は「フルサイズのJPEGを書き出し」を使います。
SNSとブログにはウォーターマークを入れる設定にして、人にお渡しする際はなしの設定にします。
InstagramはPCでは使いませんので設定はしません。
結局のところ、今までと大きな変更をする必要性はありませんでした。
 
ちょっと手間のかかる実験をやってみましたが、今回も勉強になりました。
@nejimaki2015さん、@_hidetoshi_V93さん、ご自分の設定内容を教えていただきありがとうございました。
ご協力感謝です。
今回の実験結果がみなさんのお役に立てれば幸いです。
ではでは。