daito's diary

猫のちゃあと趣味のこと。

暑さ寒さも彼岸まで

 ようこそ、daito's diary へ
お彼岸を過ぎたところで、急に涼しくなってきました。
ちゃあもこんな具合にぴったり寄り添って昼寝です。

f:id:daito-a110:20180926220358j:plain

つい先週末までは涼しい場所で伸びきって寝ていたのに。
 ここのところは外を歩くには、上着が必要ですね。
こんな日に油断をすると風邪をひいてしまいます。
風邪といえば先日NHKの「日本人のおなまえっ!」という番組で、放送されていたのですが、西洋医学が入って来るまで、病気は風が原因だと考えられていたようです。
時代小説を読んでいると卒中風なんて出てきますね。
これは、今で言う脳卒中のことだそうです。
じゃあ風邪はというといまだになんだかはっきりしないようです。
「インフルエンザです」とはっきり言われた方が、仕事も休みやすいというものです。
「風邪」では「這ってでも出てこい」とパワハラまがいのことを言われてしまいます。
私の「風邪」撃退法ですが、リポビタンDをポカリスエットで割って風邪薬を飲みます。
 
風邪薬はベンザブロックとバファリン。
これで風呂に浸かって、しこたま汗をかいて、あとは寝る。
翌朝にはスッキリです。
ちょっとでもおかしいと感じたら即実行です。
お医者さんが見たら、慌てて止めるような方法ですね。
なぜか風邪の話になってしまいました。
リポビタンDのポカリ割は疲れているときも有効ですよ。
一度お試しあれ。
 さて、気温が下がると暖かいものが欲しくなります。
我が家では朝昼はホットコーヒー、夕食後は暖かい日本茶に変わりました。
コンビニのおでんも美味しそうです。
今夜の夕食は白菜と鶏肉のクリームスープでした。
暖かいものを食するとホッとします。
ああ、ついこのあいだまでの猛暑は一体なんだったのでしょうか。
アイスクリームやらジュースやらをひたすら消費したあの日々は…。
おかげで私の腹は6パックならぬ2パック。(段腹っていうのかね)
季節はこうして巡っていくのですね。
ではでは。